【10月30日(土)・31日(日)|参加者募集】
茅葺き屋根の茅刈りワークショップ開催!

鎌倉から羽後町へ。小林さんの農家民宿への挑戦を応援しよう!

2019年より鎌倉から羽後町田代地区へ移住してきた小林さんは、現在お米栽培をしながら茅葺き屋根の古民家を農家民宿に再生させるため奮闘しています。今年の米農家としての活動もようやくひと段落し、今度は古民家の茅葺き(かやぶき)屋根作りのため茅刈り作業を始めるんだとか。

▶︎小林さんが羽後町への移住を決意するまでのストーリーはこちらから!

小林さんは昨年も仲間たちと茅刈り作業をして茅葺き屋根の再生に励み、古民家の一部分の茅葺き屋根を完成させました。今年は残りの屋根を一気に完成させるため、昨年以上の茅を刈り集める必要があるそうです。

現在もより多くの方のご協力が必要なため、小林さんの古民家再生を応援してくれる仲間を募集しています。昔からの伝統的な家づくりに欠かせない茅刈り。今となっては非常に貴重な体験です。皆さんの応援とご協力、どうぞよろしくお願いします!

小林さんの古民家「古庭屋(こばや)」は、来年の夏での完成を目指しています。

茅刈りワークショップの開催日程について

茅刈りワークショップ
【日時】10月30日(土)、10月31日(日)10時〜16時(短時間での参加も大歓迎!)
【場所】羽後町五輪坂草地の一角
【集合場所】直接現地、または書店ミケーネへ9時30分集合(電車で来る方は湯沢駅まで迎えに行きます)
【昼食】茅葺き山荘格山で用意
【宿泊】希望者はおひとり様2,000円で茅葺き山荘 格山に宿泊可能
【参加対象者】新型コロナワクチン接種済みの16歳〜89歳の方(県内外問いません)
【お申し込み】阿部久夫まで 090-5833-8893(知人の方はメッセンジャー、LINE、ショートメールでも)

皆さんのご参加、どしどしお待ちしています!

そして茅刈りワークショップに参加した際には、ぜひ羽後町の美味しいもの、絶景、癒しを体験していってくださいね。

羽後町の田代地区では、春〜秋の土日限定で大人気の農家レストラン「あるもんで」がオープンしています。季節の郷土御膳がランチで楽しめるイチ押しの食堂です。

農家キッチンあるもんで
【場所】羽後町田代字梺61(旧長谷山邸内)
【営業時間】11時〜14時
【ご予約】下記のいずれかにて
電話|090-7796-0991
メール|ugoalmonde@gmail.com
LINE|https://lin.ee/UItC9E5

▶︎「農家キッチン あるもんで」のFacebookはこちらから!

またこの時期ならではの雲海に出会えると巷で有名な「みはらし荘」への宿泊もおすすめ。標高450mから横手盆地を一望できる絶景スポットです。夜景も綺麗です。

【宿泊料金】
1泊2食付き おひとり様8,800円〜
チェックイン|16時〜
チェックアウト|〜10時

▶︎「みはらし荘」のご利用についてはこちらから!

 

茅刈りが終わったらぜひワークショップ会場近くの五輪坂温泉としとらんどへ。天然温泉でゆっくり疲れを癒してください。日帰り入浴もできます。

日帰り入浴|10時〜21時
大人500円(17時以降は400円)

▶︎「五輪坂温泉としとらんど」のホームページはこちらから!

 

 

…………………………………………………………………………

記者:髙橋 佑佳(NPOみらいの学校 広報担当)
湯沢市出身・在住。山田と西馬音内のハーフ。
今日も元気に町の魅力を発信中٩( ᐛ )و