【12月26日(日)羽後町活性化センター|参加者&ボランティア募集】夏季から延期していた「しごとーいうご2021」の開催が決定!

新型コロナウイルス感染拡大防止のために夏から延期になっていた小学生向けのおしごと体験イベント「しごとーいうご2021」。ついに12月26日(日)、羽後町活性化センターにてコロナ対策を万全にした上での開催が決定しました。今年のテーマは「しごと つくる やってみる」。参加小学生と当日の見守りボランティアスタッフを大募集中ですっ!

おしごと体験イベント「しごとーーい」とは?

「しごとーーい」とは、2017年に秋田県内で初めて開催された子ども向けのおしごと体験イベントです。子どもたちは 20箇所以上ある職業ブースから好きなおしごとを選んでお手伝い。お給料の仮想通貨を使用すると、他のブースでお買い物を楽しんだり遊んだりすることができます。さらに「しごとーーい」では実社会に即したルールを設定しているため、納税すると会場に新たなブースが設置されるなど、税金によってまちが発展していく仕組みになっています。このように、職業体験を通じて子どもたちが社会や経済の仕組みについて学ぶことができるのが「しごとーーい」の魅力です。

11月29日(月)〜 参加小学生募集中!

「しごとーいうご冬休みスペシャル2021」へ参加する小学生の募集が11月29日(月)からスタートしています。※前回参加申込者には11月26日(金)にご招待メールを送付しています。ただしメールエラーの場合は届きませんので、予めご了承ください。

【参加者】小学生|先着80名 ※定員になり次第募集を締め切ります
◾️小学1~6年生まで。お友達と一緒の参加も大歓迎!
◾️コロナ感染対策により秋田県内在住小学生が対象
◾️参加者には事前に「入国パスポート」を郵送いたします

【参加費】1,000円(おひとり様)

▶︎参加申し込みはこちらから!

当日の見守りボランティアスタッフも募集中!

「しごとーいうご冬休みスペシャル2021」では、当日イベント会場で子どもたちを見守りながらおしごとブースの運営をお手伝いしてくれるボランティアスタッフを募集しています。中学生・高校生・大学生・社会人・親御さんのご参加も大歓迎です。これまで「しごとーーい」に参加してくださったボランティアスタッフの皆さんへのアンケート結果では、約9割の方が「満足」と回答しています。今年はさらにスタッフの皆さんも楽しめるプログラムにしていますので、ぜひ一緒に子どもたちの活動を応援しましょう!

【お手伝い内容】
▶︎おしごとブースにてブース運営のサポート
▶︎会場の見回りや迷っている子どもたちの誘導など
▶︎会場ブースの設営・撤収作業など

【募集内容】
定員|40名 ※昼食・ドリンク・除菌グッズなどプレゼント
※秋田県外から参加される方はワクチン2回接種済みもしくはPCR検査済みの方に限ります

▶︎部活やサークルなどのグループでの参加も歓迎
▶︎ボランティアの方々も交代制で屋台ブースなどを楽しめます。
▶︎ボランティア保険にも加入いたします(費用は運営が負担)

▶︎ボランティアスタッフの申し込みはこちらから!

「しごとーいうご」では運営スポンサーを募集しています。

現在「しごとーいうご」は広告費・備品代・スタッフ経費などをNPO法人の活動経費(参加費を含む)から捻出して運営しています。今後も小学生向けの教育インフラとして地域に根ざして健全に運営していけるように、助成金などに頼らない自主財源運営を目指して運営スポンサーを募集することにいたしました。

個人さま・企業さま・団体さま問わず、支援のカタチもさまざまです。以下をご参照いただき、可能な範囲で「しごとーい」運営へのご協力を賜りますようお願い申し上げます。

〈さまざまな支援のカタチ〉
◾️しごとーい運営サポート|一口10,000円【特典】しごとーい会場にスポンサー名を掲示+公式ガイドブックにスポンサー名を表記
◾️しごとーい物品サポート|当日しごとブースで使用する機材や備品、お菓子やドリンクなどのご提供をお願いしております
◾️しごとーい当日ボランティアスタッフ派遣|当日の「しごとーい見守りスタッフ」として子どもたちをサポートしてくれる方を募集中です
◾️しごとーい当日視察|しごとーいは秋田県南広域エリアでのコラボ運営も想定しています。まずは当日の楽しい雰囲気を体感してください

===========================
しごとーいうご冬休みスペシャル2021

【開催日時】2021年12月26日(日)12:00~15:00 ※開場11:30
※ボランティアスタッフは9:00に会場集合
【会場・集合場所】羽後町活性化センター
【主催】NPO法人みらいの学校
【後援】羽後町
【問い合わせ】NPO法人みらいの学校|0183-56-7192|ugo.mirai.sch@gmail.com

===========================

 

…………………………………………………………………………

記者:髙橋 佑佳(NPOみらいの学校 広報担当)
湯沢市出身・在住。山田と西馬音内のハーフ。
今日も元気に町の魅力を発信中٩( ᐛ )و