【あきた冬割キャンペーン|情報更新】対象者を隣県に拡大!秋田県内旅行をおトクに安全に楽しもう。

「冬割キャンペーン」1月1日から利用対象者を隣県に拡大。※追記あり

秋田県は令和3年11月19日から、秋田県内在住者を対象に県内対象宿泊施設での宿泊代金を一人あたり最大で5,000円割引する「あきた冬割キャンペーン」を実施中です。さらに自己負担額が1,000円以上になる場合には、対象店舗で利用できる「ふゆわりクーポン」1,000円分も付与。お得に旅行を楽しめます。

そんな本キャンペーンから、さらに嬉しい情報が。令和4年1月1日利用分からは秋田県の他に、青森県、岩手県、宮城県、山形県在住の方もキャンペーンの対象に加わりました。なお県外の方のご利用には、宿泊時にPCR検査の陰性証明書またはワクチン接種証明書の提示が必要になります。
※令和4年1月15日(土)から青森県在住者の新規予約受付を一時停止中です。ただし、すでに予約している分は対象となります。

【対象期間】令和3年11月19日〜令和4年2月28日 ※3月1日チェックアウトまで

【割引内容】
・最大5,000円割引(専用プランの代金に応じて、1,000円〜5,000円の範囲で500円単位での割引)
・1,000円の地域限定クーポン配布(自己負担額1,000円以上の場合に配布)

【対象者】秋田県、岩手県、宮城県、山形県在住者 ※青森県からの新規受付は一時停止中
※秋田県外の対象者はPCR検査の陰性証明書またはワクチン接種証明書の提示が必要

【予約方法】宿泊(宿泊施設へ直接予約、またはオンライン予約サイト等で予約)
※ご利用対象宿泊施設については、コチラをご確認ください。

【ご利用上の注意】
・連泊の場合は3泊が上限です。
・利用回数に制限はありません。
・出張、ビジネス、大会等への参加にも利用できます。
・各施設ごとの予算に達し次第終了となります。
・県内の新型コロナウイルス感染状況が悪化した場合にはキャンペーンを停止する場合があります。
・キャンペーンが停止されたことに伴う宿泊等のキャンセル料補償はありません。
・あきた県民割キャンペーンとの併用はできません。
・キャンペーンの宿泊料金は大人・子ども同額となります。

▶︎キャンペーンの詳細は「あきた冬割キャンペーン」公式HPをご覧ください。

1月5日〜1月31日まで。PCR等無料検査の対象を拡大

秋田県では、昨年末より健康上の理由などによりワクチン接種を受けられない方を対象に検査の無料化を実施していますが、全国的なオミクロン感染事例の増加などを踏まえ、感染不安を感じる方が受けるPCR等検査の無料化も行っています。

【期間】令和4年1月5日(水)〜令和4年1月31日(月)

【対象者】無症状で、感染不安を感じる秋田県民の方(ワクチン接種の有無は問いません)

本人確認のため、住所の確認ができる身分証明書(運転免許証、マイナンバーカード等)を忘れずお持ちください。

無料検査を受けられる場所は、「無料検査実施場所一覧」からご確認ください。

「あきた冬割キャンペーン」ご利用方法

宿泊予約完了後に「あきた冬割キャンペーン」利用申請の登録が必要です。
利用申請のみでは宿泊予約は完了しませんのでご注意ください。

【冬割キャンペーンご利用方法】

①宿泊施設にて「あきた冬割キャンペーン」の専用プランを予約
※あきた冬割キャンペーン専用プラン以外は割引対象となりません。

②「あきた冬割キャンペーン」利用申請の登録
▶︎入力フォームはコチラから。
※11月18日以前の予約は対象となりませんのでご注意ください。
※利用申請登録だけでは割引になりません。必ず宿泊施設へあきた冬割キャンペーン専用プランの予約をしてください。
※対象プランが規定数に達し、販売終了となっている場合もございます。最新状況は宿泊施設にてご確認ください。

③居住地確認のためチェックイン時に本人確認書類と②の登録時にメールで送付された二次元コードを提示

これで「あきた冬割キャンペーン」のご利用手続きが完了です。

「ふゆわりクーポン」について

【利用期間】ふゆわりクーポンは旅行期間中のみご利用いただけます。

【受取方法】宿泊施設窓口にてチェックインの際にお受け取りください。
※宿泊施設でのご利用は出来ません。

【割引内容】1人1泊あたり1,000円を上限

※あきた県民割キャンペーンと対象施設が異なります。
※宿泊施設ではご利用いただけません。

【対象施設】対象施設はコチラ

 

秋田県へ旅行に来るなら今がお得!
秋田県外の対象者の方も、この機会にぜひ本キャンペーンをご活用ください。
※旅行の際は新型コロナウイルス感染症対策もお忘れなくっ。

 

…………………………………………………………………………

記者:髙橋 佑佳(NPOみらいの学校 広報担当)
湯沢市出身・在住。山田と西馬音内のハーフ。
今日も元気に町の魅力を発信中٩( ᐛ )و