【羽後町の暮らしのニュース】
新型コロナウイルスワクチン集団接種のこと

羽後町では新型コロナウイルスワクチンの集団接種の予約が9月27日をもって終了しました。ワクチン接種をご希望の方で、今回の集団接種を受付していない方の今後のワクチン接種方法についてお知らせします。

【羽後町】ワクチン集団接種予約が終了。今後の接種希望者の受付方法について

羽後町での新型コロナウイルスワクチンの集団接種予約は9月27日で受付を終了しており、10月22日には集団接種が終了する予定です。新型コロナウイルスのワクチン接種をご希望の方で集団接種予約をしていない方(小中学生含む)、10月以降に12歳の誕生日を迎えられる方については、医療機関で個別に接種を受けられるように調整しています。

ワクチン未接種の方には11月中に個別に通知を行い、ワクチン接種希望調査を実施する予定です。

※10月以降に12歳の誕生日を迎える方については、誕生日を過ぎてから「新柄コロナウイルス接種クーポン券のお知らせ」を発送する予定です。

※12~18歳の方(平成15年4月2日~平成21年9月30日生まれの方)は必ず保護者同伴で接種会場へお越しください

羽後町のワクチン接種状況(10月6日現在)

羽後町における令和3年10月6日現在でのワクチン接種率は以下の通りです。

ワクチンを接種してから免疫がつくまでには、およそ1~2週間かかります。免疫がついても予防効果は100%ではないため、新型コロナウイルスに感染する場合もあります。引き続き、マスクの着用・石鹸による手洗い・うがい・手指のアルコール消毒を徹底し、感染予防対策に努めましょう。

【知ってほしい!】町外に住所のある方でも羽後町でワクチン接種が可能

新型コロナウイルスのワクチンは原則として住民票所在地の市区町村で接種を受けることになっていますが、事情があり羽後町に長期滞在している方(里帰り中の妊婦、単身赴任者など)は、事前に届出を行うことにより羽後町で接種を受けることもできます。

ご希望の方は「住所地外接種届(新型コロナウイルス感染症)」を羽後町役場へご提出ください。

【羽後町に住所のある方が町外でワクチン接種を受けられる場合もあります】

新型コロナウイルスのワクチンは原則として住民票所在地の市区町村で接種を受けることになっていますが、下記のような場合には町外でもワクチン接種を受けられます。

▶︎職域や大学等で接種を受ける場合
▶︎住民票は羽後町にあるが、住まいが異なる場合(里帰り中の妊婦、単身赴任者、遠方に住んでいる学生など)
▶︎町外の病院や施設に入院、入所している場合

ワクチンの予約や接種については、接種を受ける市区町村へ直接お問い合わせください。

他にも新型コロナウイルスワクチン接種に関する疑問や不安などがある方は、羽後町新型コロナウイルスワクチン接種推進室までお問い合わせください。

【ワクチン接種に関するお問い合わせ】
羽後町新型コロナウイルスワクチン接種推進室
TEL|0183-62-2111(内線610、611)
受付時間|9:00~17:00

 

…………………………………………………………………………

記者:髙橋 佑佳(NPOみらいの学校 広報担当)
湯沢市出身・在住。山田と西馬音内のハーフ。
今日も元気に町の魅力を発信中٩( ᐛ )و