【新特集|地元のお仕事】国内有名ブランドの革靴やレザーグッズを製作「有限会社コーリヤマ」

新特集「地元のお仕事」は、羽後町で頑張る地元企業の魅力をご紹介する特集記事です。町内には素敵な商品を開発している企業や素晴らしい志で地域に貢献している企業がたくさんありますが、まだまだその魅力を知る機会は限られています。新しく始まる特集記事では、町を盛り上げてくれている地元企業にスポットを当て、その志や技術力などの魅力ポイントを改めてご紹介していきます。

国内トップクラスの革靴ブランドが認める技術力【有限会社コーリヤマ】

記念すべき1回目にご紹介するのは、国内有名ブランド靴の甲部(アッパー)の製造や自社ブランドの靴・レザーグッズの企画製造販売を行っている「有限会社コーリヤマ」さんです。

特殊なミシンを操作する高い技術力が求められる革靴の甲部製造で、トップメーカーが信頼を寄せる確かな職人技を守ってきたコーリヤマさん。創業以来40年以上にわたる靴の甲部(アッパー)づくりで培った高い技術力は、研修によって従業員へ受け継がれ、さらに磨きをかけながら品質向上に取り組んでいます。

「暮らしのレザー化」を目指した自社ブランド製品の開発も。

コーリヤマさんは会社の強みである高い縫製技術を活かして、自社ブランド「JOLI ALL LEATHER ITEMS」を立ち上げています。“暮らしのレザー化”をテーマにしたこちらのブランドでは、靴はもちろん、財布やキーケースなど様々な革製品の製造販売を行っています。ご覧の通りの洗練されたデザインで、革好きにはもちろん大切な人への贈り物にもおすすめです。素敵な一品が見つかること間違いなし。

コーリヤマさんの自社ブランド展開は「JOLI ALL LEATHER ITEMS」にとどまらず、現在は“暮らしの中で使える、生活感を出さない革製品”の商品化プロジェクトも加速させているんだとか。新型コロナウイルスの影響で受注数が減ったことをきっかけに始まったというコーリヤマさんの自社ブランド展開。次はどんな素晴らしい商品を作ってくれるのでしょう。楽しみですね。

女性が働きやすい職場を目指して

「女性が集う場をつくりたい」という先代の想いを現在も大切にしているというコーリヤマさん。現場で作業をしている女性の意見を積極的に取り入れながら、生活の負担にならないような働きやすい環境づくりに努めているそうです。会社のイメージカラーである青とピンクのラインは、働く女性により支えられている会社をイメージしているんだとか。

〈有限会社コーリヤマ代表取締役の藤河正弘さんよりメッセージ〉

「私たちの企業名は地域(本社所在地 郡山地区)の名前が由来となっています。文字通り私たちは、この地域に支えられ育てられた存在です。当社の理念には「共に支え合い、やすらぎある社会に貢献する」というのがあります。これからも感謝の心を持って、この自然豊かな地域と共に歩んでいきたいと思います。地域の皆様、どうか今後もよろしくお願いいたします。」

 

有限会社コーリヤマ
【事業内容】靴甲部の製造、革靴やレザーグッズの企画・製造・販売、靴の修理
【設立】昭和51年8月13日
【所在地】秋田県雄勝郡羽後町郡山字上郡328-1
【HP】https://www.ko-riyama.com/
【お問い合わせ】0183-62-0205

新特集「地元のお仕事」第1回目は、国内最大手の革靴ブランドが認める技術を活かして超おしゃれな自社ブランドを立ち上げた、有限会社コーリヤマさんをご紹介しました。革製品、気になる!という方は、ぜひオンラインショップでお気に入りの商品を探してみてくださいね。

▶︎魅力的な地元企業をもっと知りたい方はこちらから!

 

…………………………………………………………………………

記者:髙橋 佑佳(NPOみらいの学校 広報担当)
湯沢市出身・在住。山田と西馬音内のハーフ。
今日も元気に町の魅力を発信中٩( ᐛ )و