【11月13日(土)|西馬音内盆踊り会館】盆踊りの定期公演を再開中

羽後町本町通りにある西馬音内盆踊り会館では、毎月第2土曜日(8月のみ第1日曜日)に盆踊りの定期公演を実施しています。これまで新型コロナウイルス感染拡大防止のために長らく休止していた定期公演ですが、10月には秋田県内在住者限定(事前予約制)で公演を再開。11月13日(土)には来場者制限なし(事前予約制)で公演が行われることが決定しました。

11月〜来場者制限なしでの開催が決定。

10月から活動を再開した盆踊りの定期公演ですが、年内は引き続き事前予約制で開催することが決定しています。来場者に関しては、10月は県内在住者限定でしたが11月からは県外からの来場も可能に。なお事前予約なしでの開催は年明けの公演からになる見込みですので、年内に観覧をご希望の方は事前に西馬音内盆踊り会館へお申し込みください。

〈おまけ情報〉
西馬音内盆踊りの定期公演は、時期によって来場者数が大きく変わります。特に盆踊りの季節が近づいてくる頃には、100名ものお客さんが定期公演のために会館を訪れることもあるんだとか。一方、これからの寒い季節は来場者数も落ち着くため、ゆっくりと盆踊りの公演を楽しみたいという方におすすめの季節です。

西馬音内盆踊り定期公演
【期間】毎月第2土曜日(8月のみ第1日曜日)
【時間】14時〜15時
【場所】西馬音内盆踊り会館(羽後町西馬音内字本町108-1)
【観覧料】おひとり様1,000円、団体(20名以上)おひとり様900円
【出演】北の盆
【申し込み・問い合わせ】西馬音内盆踊り会館|0183-78-4187

西馬音内盆踊り会館について

西馬音内盆踊り会館は、毎年8月16日〜18日の3日間にわたり開催される羽後町の伝統行事「西馬音内盆踊り」の活動拠点として2005年8月にオープンしました。館内には100年以上も前に作られた古い踊り衣装や盆踊りの様子を再現したミニチュア人形が展示されているほか、大型スクリーンで盆踊りの映像資料を鑑賞することもできます。体験交流ホールで毎月開催される盆踊りの定期公演も、開館当時から行われてきた活動なんだとか。

生演奏のお囃子に合わせた臨場感ある踊りの実演は、初めての方も盆踊りファンの方も楽しめるあっという間の楽しい1時間になること間違いなしです。これから羽後町へ観光に来る予定のある方は、ぜひ西馬音内盆踊りの定期公演が実施される日を狙って予定を組んでみてはいかがでしょうか。月に一度の開催ですので、どうぞお見逃しなくっ!

西馬音内盆踊り会館
【開館時間】9時〜17時
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
【入場料】無料
【問い合わせ】0183-78-4187

 

…………………………………………………………………………

記者:髙橋 佑佳(NPOみらいの学校 広報担当)
湯沢市出身・在住。山田と西馬音内のハーフ。
今日も元気に町の魅力を発信中٩( ᐛ )و