【新羽後町観光宣伝大使はアイドル!】
「プリティーシリーズ」お米大好き!夢川ゆいちゃん

都内大手おもちゃメーカーと羽後町がコラボした「み~んなのふるさとおうえんプロジェクト」第1弾。先日さまざまなメディアで報道され話題になった羽後町の新観光宣伝大使夢川ゆいちゃんは、株式会社タカラトミーアーツが運営するコンテンツ「プリティーシリーズ」で活躍するお米大好きアイドルです。ゆいちゃんはこれから羽後町産あきたこまちや町の魅力をPRするお手伝いをしてくれます。

「プリティーシリーズ」10周年記念プロジェクトとは

「プリティーシリーズ」は、2010年7月に登場したキッズアミューズメントゲーム『プリティーリズム・ミニスカート』から始まったゲームシリーズ。歌とダンスとオシャレをテーマにしたリズムゲームで、全国の小学生に大人気です。

その10周年を記念してスタートしたのが「み~んなのふるさとおうえんプロジェクト」。プリティーシリーズのキャラクターたちが日本各地の名産や名所を紹介・応援することでご当地を一緒に盛り上げる新プロジェクトです。

第1弾として選ばれた秋田県羽後町では、プリティーシリーズに登場するお米大好きアイドルキャラクター夢川ゆいちゃんが羽後町の観光宣伝大使となり、町の特産品である「あきたこまち」のお米づくりに地元の子どもたちと挑戦しています。5月には田植えを行い、このあと9月には稲刈りにもチャレンジする予定です。

▼田植えの様子は公式YouTubeチャンネル「【公式】キラッとプリチャンネル」にて配信中!

ゆいちゃんが羽後町で作ったお米は、収穫後に「プリティー米(税込5,940円/5kg)としてインターネットとふるさと納税で販売予定です。すでに開始されているインターネット販売の先行予約では、早くもたくさんのご予約をいただいています。
プロジェクトはこのあと、9月に行われる稲刈りを経て11月末の商品発送に向けて動きます。

▶︎プリティー米の先行予約はこちらから!(AMO CAFE WEB SHOP)

お米大好きアイドル夢川ゆいちゃんへ委嘱状を交付!

6月28日(月)、夢川ゆいちゃんの羽後町観光宣伝大使委嘱状交付式が行われました。会場は羽後町役場2階の応接室。多くのメディアに囲まれ、少々緊張した雰囲気の中で町長からゆいちゃんへ委嘱状が手渡されました。株式会社タカラトミーアーツさんはじめ、今回のプロジェクト企画運営を担当する株式会社マッシュアップさんら都内企業関係者の皆さんにはオンラインでご参加いただきました。

ゆいちゃんは今後もしばらくの間は羽後町役場の応接室にいてくれるようです。もしかしたら、道の駅うごにも遊びに来てくれるかも?

新羽後町観光宣伝大使夢川ゆいちゃんの活躍、今後も要チェックですっ!

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

記者:髙橋 佑佳(NPOみらいの学校 広報担当)
湯沢市出身・在住。寺町にあった某スナックの孫。
エネルギッシュな町の魅力をお伝え中٩( ᐛ )و