【大盛況!】道の駅うごで開催された雪上バナナボートイベントの様子をレポート!

先週2月13日(土)・14日(日)、毎年ゆきとぴあ七曲の田代会場で行われている雪上バナナボートのイベントが道の駅うごで開催されました。
両日ともに天気に恵まれ、絶好のバナナボート日和となった大盛況のイベント当日の様子をお届けします!

イベントの詳細はこちらから!

3歳から70歳まで!雪上バナナボートはみんなに大人気

特に参加者が多かった日曜日は、開始早々から子どもたちが続々と集まっていました。

ちなみに今回バナナボートに乗車した方の最高年齢はなんと70歳!「もう人生でこんなことができる機会はないだろう!」と、お仲間2人と一緒に乗車していました。楽しそうな様子で戻ってきてくれて、会場のみなさんもとにかくほっと一安心(笑)

中には、20回以上乗ったのでは?と思うほど一日中バナナボートを満喫している仲良し女子グループも!

ちなみに軽装備で乗車した方は、みなさん雪で濡れたお尻を懸命に抑えながら恥ずかしそうに帰っていました…(笑)でも楽しそうで何よりでした!

雪上バナナボートは来年もできるの?

今回の雪上バナナボートイベントを開催してくれた田代後継者会から、イベントの事務局である崎山健治さんにお話を伺いました。

—イベントを開催しようと思った理由について教えてください。

「田代後継者会では、住み良い地域づくりに取り組んでいます。バナナボートは毎年ゆきとぴあ七曲で開催していて、みなさんに喜んでもらっているので、町内でもみなさんに楽しんでもらえたらと思い企画しました。もちろん、開催する自分たちが楽しいと思ってやっているというのが一番の理由ではありますが(笑)」

—実際に開催してみていかがでしたか?

「バナナボートに乗る人が増えるということは、楽しんでくれる人が増えるということだと思いますし、来てくれたみなさんが楽しんでくれて良かったです。また田代後継者会だけでなく、イベントに関わってくれた人たちにも楽しんでもらえたので、大成功だったと思います!」

—次回(来年)開催する予定はありますか?

「今後の予定はまだ分かりませんが、できれば毎年開催できるようなイベントにしたいと考えています!」

雪上バナナボート、羽後町の冬の恒例行事になってくれたら嬉しいですね!
西馬音内で初めて開催された雪上バナナボートイベントは大盛況で大成功でした。
ちなみに私は大絶叫でした(笑)でも楽しかったのでまた乗りたいです!
今回乗車できなかった方は、ぜひ来年に期待して次回こそは挑戦してみてはいかがでしょう♪

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

記者:髙橋 佑佳(NPOみらいの学校 プロジェクトパートナー)

湯沢市出身・在住。知っている人は知っている、かつて寺町にあった某スナックの孫。
羽後町は、大学時代のインターンシップでもお世話になった大好きな町です。
UGONEWSを通じて、パワー溢れる町の魅力を余すことなく伝えていきます。
よろしくお願いします!٩( ᐛ )و

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::